• 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>10
   ◆◇◆◇◆ フリースペース ◆◇◆◇◆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DubaiMLMはクジットカードとMLMを融合させた

斬新なシステムを提供します。


クレジットカードと聞いて、一歩後ずさりする方もいるかとは

思いますが、海外ではすでに当たり前のように利用されています。

しかし、日本では、まだ普及が遅れているようにも思います。

例えば、海外の一部のホテルでは、支払いはクレジットカード

でなければ出来ないところもあるそうです。

部屋の備品を盗まれたなんてことも、現金では身元も分からず

後の祭りとなってしまいますが、クレジットカードなら身分証明にも

なるので、安心ということです。


また、クレジットカード会社は何故、逆有償をしてまでも

会員を募集するのでしょうか?

年会費も無料で・・・。

みなさんもお分かりだと思いますが、利用してもらうことによる

収入があるからです。

それでは、クレジットカード会社、企業、お店、利用者にとっての

メリットについて考えてみましょう!


【クレジットカード会社】

 ・企業やお店からの手数料収入

 ・分割払いによる金利


【企業・お店】

 ・お客さんが現金の持ち合わせが無くても支払い(買い物)ができる(購入機会を確保)

 ・加盟店になることによる顧客の流出阻止


【利用者】

 ・現金の手持ちが無くても支払いができる

 ・後払いとなる為、計画的に購入(支払い)することができる

 ・支払い方法も一括、分割、リボルビング等選択ができる

 ・各種サービスや割引、ポイントなど特典がある


他にもいろいろとあるかとは思いますが、ざっとこんなところです。

日本での普及が遅れているのは、カード地獄などのように

悪いイメージのデメリットが頭にあるからかもしれませんね。

しかし、上手に使えばメリットはたくさんあり、得なのです。


では、企業やお店がクレジットを使われると、薄利になって

しまうのか?

そこまでして、カード会社に手数料を払うメリットはあるのか?

そんなことはないのです。

最初から手数料を上乗せしているのです。

本当に良く出来たシステムです。


カード会社もその手数料の中からから割引やポイントを

提供しているのです。


ということは、現金で購入(支払い)をしている人は

知らないうちに手数料も払っているということに・・・。



こういったことが、認知されてくれば、次第にクレジットカードの

利用頻度も上がってきます。

もちろん、きちんと管理をすることは必要です。


クレジットカードをもっとたくさんの人が気軽に使う

時代はすぐそばに来ているでしょう。


そんなクレジットカードの将来性とMLMを融合させたDubaiMLM

可能性は大きく広がってきます!

今、この時期に情報を知り得た私達は、ラッキーであると確信できます。

みなさんが持っているクレジットカードを

ブランドチェンジするだけなんです。


 DubaiMLMの登録はこちらから ⇒ http://hiro0202.dubaimlm.com

 
日本語登録解説はこちらをクリックして下さい!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。